お知らせ

NEWS
授業・実習

2016.11.07

本日は「立冬」

2016年11月7日の今日は「立冬」です。

立冬とは、冬の始まりのこと。
「立」には新しい季節になるという意味があり、
季節の大きな節目という事を表しています。
これらを四立(しりゅう)といいます。

最近は日々景色も移り変わり、
冬が近いことを感じさせますね。

授業も、よりシーズンインを意識したものに。
また学生達は個々のペースで、授業以外の時間を使って、
トレーニングの仕上げを行なっているようです。

 

授業としては間も無く滑り納めとなる
「スケートボードの授業レポート」
をJWSC TVにて更新中です。
シーズンを目前にしたスノーボード専攻科の取り組みを
是非動画でチェックしてみてくださいね 😉

 

 

月別選択