お知らせ

NEWS
授業・実習

2024.02.08

スケートボード学科 インターンシップ情報

今年度が1期生となるスケートボード学科は、只今インターンシップ期間中。

インターンシップは、企業などで実際の仕事に参加し、職場で経験を積む機会です。
専門知識やスキルを身につけたり、将来の進路選択に役立ったりします。
また、インターンシップをきっかけに就職が決まることも少なくありません。

 

将来ショップを開きたいと思っている丹羽拓磨さん(大東文化大学出身)は
現在、お台場ダイバーシティ東京プラザ内のH.L.N.A SKATE PARKでインターンシップ中です。

現在は、在庫の整理やブログの投稿を中心に業務を行っているとのこと。
「お客様に楽しくスケートをしてもらえるように頑張っています!」と言っていました。

他には、新横浜公園 スケボー広場 松阪市総合運動公園スケートパーク などにインターンシップへ行っている学生がいます。

 

 

JWSCのインターンシップ制度 3つのオススメポイント

01.豊富なインターンシップ先がある
業界と深いつながりがあるからこそ実現できる、多様な現場でのインターンシップ。
ボードスポーツに関わる仕事といっても、その職種は多岐にわたります。
在学中に気になるお仕事を体験して、業界理解や職業理解を深めることが可能です。

02.個別マッチング
興味のある分野や希望する職種は人それぞれ。
学生一人ひとりのニーズに合わせてインターンシップ先をコーディネートします。

03.何度でもチャレンジOK
気になるお仕事が複数ある場合、その全部をチェックしたいですよね。
なので、JWSCでは在学中に何度でもインターンシップに行ってOK!

 

 

JWSCでは業界でのインターンシップをたっぷり取り入れています!
就職を見据え、業界の仕事を知る・体験することはもちろん、ネットワーク作りにも重要です!

 

インターンシップについて詳しく知りたい人は、オープンキャンパスの参加がオススメ★

 

★オープンキャンパスの開催日程などはこちら
オープンキャンパス、個別学校見学のお申込みはLINEでも受付しています。

▼JWSC公式LINEアカウント▼
友だち追加

★AO入試で最短で決める!
まだ間に合う2024年4月入学についてはこちら

★好きを仕事に!
スケートボードでアスリートを目指す方はこちら
スケートボードに関わる仕事に就きたい方はこちら

★ボードスポーツ業界で活躍したい人必見!
JWSCが選ばれる理由はこちら

月別選択