• LINE
  • Twitter
  • Facebook
  • Instagram
  • Youtube

NEWS & TOPICS

ウィンター業界のハローワーク VOL1★

皆さん、

「13歳のハローワーク」を知っていますか?

中学生を対象にありとあらゆるお仕事を紹介する企画なんですが、

JWSCではウィンター業界を目指している方のタメに、

ぜひウィンタースポーツのお仕事を紹介したいと思いますemojiemotion04

「プロになるために必要なことは??」

「スキー場のお仕事って何をするの??」

皆さんのそのような疑問に対し、

実際に業界で活躍している卒業生や業界人の方から、

「業界のお仕事」についてざっくばらんに語ってもらいますemojiemotion05

第1弾はプロスノーボーダーの内山ミエ選手!

20120824-uchiyama.jpg

20120823-mie.jpg

昨シーズンFISジャパンシリーズを制覇した、

JWSC卒業生プロライダーですemojiemotion01

ちなみに13歳のハローワークでは「プロスポーツ選手」は人気第2位!

早速「プロスノーボーダー」というお仕事について聞いてみましょう!

-プロスノーボーダーとしてどんな活動をしていますか?-

プロツアー戦やFIS国際大会を中心にメディア出演(テレビ・DVD)、スノーボード系雑誌への露出、各種イベント・レッスンキャンプへ参加、スポンサーメーカーの広告塔として活動しています。

-JWSCで身に付いたこと、学んで活かされていることは、どんなことですか?-

滑りの技術はもちろん、栄養学や滑走理論、オフシーズンのトレーニングを学べた事がプロになってとても活かされてます。疲れた時の身体のケア、オフシーズンのトレーニングなど、独学では学べない知識を学べたことで、卒業後も成長することが出来ています。

– 業界とのつながりも大きいのかな? –

それは一番大きいですよ!実際、業界の中心でいつもJWSC卒業生が活躍してますし、大会や撮影で全国のスキー場に行く機会がありますけど、どこでも卒業生が活躍してる。
インストラクター、パークプロデューサー、ディガー、メーカー、ショップなどウィンタースポーツの仕事で活躍されている方と繋がれて、プロとしての可能性も広げることが出来ました。

-プロを目指している人達へメッセージをお願いします-

プロスノーボーダーは滑りのエンターテイナーです。どうしたら上手に滑れるようになるんだろう?どうしたら魅力を伝えることが出来るんだろう?常に考え続けることが大切です。
そして、プロになりたい今の気持ちを持ち続けてください。時に、壁にぶつかって諦めそうになることもあります。私もありました(笑)それでも思い続けることが出来る人がプロになれると私は感じています。夢に向かってスノーボードを楽しんでください!応援しています。

いかがでしょうか??

お仕事内容、プロになるために必要なこと、

少しばかり分かっていただけたかな、と思います!

ぜひこの機会に、自分の進路と向き合ってみてくださいemojiemotion02

もっと詳しく聞きたいと思ったアナタは、

ぜひ学校説明会に参加してみてくださいemojiface01

月別選択

ページのトップへ