• LINE
  • Twitter
  • Facebook
  • Instagram
  • Youtube

NEWS & TOPICS

2020/08/07新型肺炎による対応

【注意喚起】夏季休業に伴う新型コロナウイルス感染症について

2020年8月7日

 

学生の皆様

全日本ウィンタースポーツ専門学校

学校長 関川弘夫

 

【注意喚起】夏季休業に伴う新型コロナウイルス感染症について

 

全国各地で、感染拡大しつつあり緊張感も高まってきています。学生・若者への感染の増加も見られ、学内で集団感染が発生している事例も見られます。感染拡大させないため、自身の身を守ることを徹底し慎重に行動するようお願いします。

 

 

1、夏季休業中の過ごし方について

・学校閉鎖、校舎利用禁止期間:8月11日(火)~26日(水)

・手指の手洗い・消毒、マスクの着用、人との距離間等、感染防止対策を徹底すること。

マスク着用については、熱中症に十分に注意をする。

・体調に異変を感じた場合には、無理をせず自宅待機、療養し回復に努め、医療機関や保健所へ連絡し指示を受けること。

・できる限り、人混みを避ける、距離を保つなど、「3密」を避けた行動をすること。

・政府や都道府県が発表している情報を収集し、外出・県境を越える移動等には、慎重に行動すること。

・大勢で飲食会、大声で会話、イベント等への参加は、できる限り自粛をし感染防止対策に努めること。

 

2、後期授業について

・8月31日(月)~9月4日(金)までは、健康観察の期間としオンライン授業で実施。

・帰寮には、余裕を持って帰寮し健康観察に努めてください。

・授業の詳細については、各学科担当より決まり次第、連絡します。

 

3、その他

・毎日の検温、健康観察、行動履歴を作成すること。

・感染者・濃厚接触者等に対するインターネット、SNS上における誹謗中傷の問題も取り上げられています。一社会人、専門学生としての自覚、人権に関する問題も大切のため取り扱いには十分に注意してください。

・感染、濃厚接触者、入院等(親族含む)、不安などある場合には速やかに担任まで連絡をすること。

 

以上

月別選択

ページのトップへ