• LINE
  • Twitter
  • Facebook
  • Instagram
  • Youtube

NEWS & TOPICS

2020/02/13その他

JW-PARK(スケートパーク)でスノーボードの撮影📷

今日のスノーボード専攻科は午前中で練習を終了しました!!

午後はスケートパーク横のフラットを利用して、ジブを設置しました!

ジブとは手すりや塩ビ管、レール、ボックスなどの人工物を指します。

スケートのアイテムとして使っている道具を、冬はスノーボードの練習として使用しています!

レパートリーとして

・3m塩ビ(中太)

・3m塩ビ(太め)

・レールレインボー

・カーブレール

・変則式ダイニングテーブル

・5mフラットレール

以上の6点があります!!今日は塩ビを設置し、インとアイテムの距離を60センチほど離し

リップを作り、オーリーが浅くても乗りやすい形状に作成!!

スタートから見るとアイテムが離れている為、怖さを感じる事もありましたが

リップがしっかりついている為、実際滑ってみるとスキー場よりもトライしやすい

セクションとなりました^^

最初は先生、1年生の学生1名と作っていましたが

寮から見て気づいた学生が10分おきに続々と集まり、最終的に6人集まりました!

中には手を骨折している学生も手伝いに来てくれました(笑)

フリースタイルの学生だけでなく、普段カービングの練習をしているビジネスの学生もトライしていました!

ビジネスコースの前田くん(スノーボード専攻科1年生)

 

13:30~17:00まで撮影、練習を行いました☆

月別選択

ページのトップへ