アーカイブ

jwsc動画
JW-park

海外遠征へ行っていた「冨田せな」さん帰国!そしてまた海外へ

プロフェッショナル養成科1年の冨田せなさんが海外遠征から帰ってきました!

怪我等もあり11月からのチーム練習、大会参戦することが出来ず、リハビリの日々を過ごしていました。

昨年度もインビテーション来ていましたが、オリンピックイヤーでもあり、オリンピックへ出る為にも

DEW TOURの出場を諦め、今シーズンは怪我で出ることが出来ませんでした。本人はものすごく悔しいと話していましたが、現在の状況とむきあい、リハビリを行い12月の中下旬に練習の為、海外へ向かいました練習をしてきました。

怪我も心配でしたが、海外出発前に国内スキー場でシーズンインし、例年に比べ怪我をした部位以外は状態も良いと、今まで出来なかった技が出来る様になったりと好感触でした。しかしパイプは入れていない為、不安もありましたが、平昌オリンピックと同じルーティンはでき、天候不良もあり調整に時間はかかりましたが良い調整が出来たとの事でした☆

2018年12月下旬 カッパーマウンテン(Colorado) FSエアー

 

年明けに戻ってきた冨田さんは、明日からJAPANチームに合流し

ワールドカップ3戦目 LAXXが今シーズン初戦となります。

到着から2日後に大会と調整時間がない中の勝負となりますが、このワールドカップの結果で

世界選手権の出場が決まります。トップチームの松本選手、今井選手、大江選手は12月のカッパーマウンテン、中国のワールドカップで枠を取っています。

本当に楽しそうに滑る冨田選手!笑顔で楽しんで、頑張ってほしいですね☆

冨田せな(プロフェッショナル養成科)