国内最大級の全天候型屋内スケートパーク JW-PARK

スケート専門雑誌やTV取材などで多くのプロスケーターも大絶賛!

スケート専門雑誌やTV取材などで多くのプロスケーターも大絶賛のJW-PARK。

R系トレーニングに最適な4連コンビプール「バタフライボール」や空中動作トレーニングの為の「ドリームジャンプ」を設置。施設外部には様々なストリート系セクションが充実しスケートボード・インラインスケートそれぞれのトレーニングに適しています。バックフリップの練習など様々なトリックの練習に最適な環境がココにあります。

バタフライボウル
ドリームジャンプ
JW-PARK内観
周辺ストリート系セクション
JW-PARK外観

施設利用の予約について

利用案内

■利用許可範囲

学外の団体が当施設を使用するときは、次のいずれかに該当する場合とします。

なお、個人への貸出はしておりませんので、ご了承ください。

(1)官公庁またはこれに準ずる団体が開催するイベントであるとき

(2)イベントの内容が教育およびスポーツの普及に関するものであるとき

(3)当校が加盟している団体が開催する行事であるとき

(4)その他、当校が特別に許可したとき


■利用可能エリア

(1)貸切エリア:JW-PARKの屋内施設

(2)共用エリア:JW-PARKの屋外施設

共用エリアは、当校学生も使用する場合がありますので、ご了承ください。


■利用可能種目

スケートボード/インラインスケート/マウンテンボード

当校では、備品のレンタルは行っておりません。利用団体でご用意ください。


■利用時間

<終日>    9:30~17:00

<午前のみ> 9:30~13:00

<午後のみ> 13:30~17:00

利用時間は施設の開閉時間です。準備、片付け等も利用時間内に行ってください。


■利用可能日

下記カレンダーをご参照下さい。

※冬期期間(12月~3月)は、一般貸出は行っておりません。それ以降の貸し出し可能日は、決定次第当ページにて掲載いたします。

■利用料金表

<終日> 40,000円
<午前のみ> 20,000円
<午後のみ>
20,000円

以下の団体は割引料金でご利用いただけます。

・妙高市内の団体 上記金額の50%

・小中学校・高校等の学校団体 上記金額の50%


ご利用団体の都合でキャンセルされる場合、下記の通りキャンセル料が発生いたします。あらかじめご了承ください。

利用日の15日前まで キャンセル料免除
利用日の14日前から8日前まで 利用料金の20%
利用日の7日前から前日まで
利用料金の50%
利用日当日 利用料金の100%

申込方法

■手続き

(1)利用規約をお読みいただき、同意の上お申し込みください。

(2)利用申請書をダウンロードの上、必要事項をご記入ください。

(3)利用希望日の1ヶ月前迄に利用申請書とイベント内容が分かる企画書を、FAXまたはメールでご提出ください。なお、利用申請書のご提出から利用許可の回答までは、1週間程度かかります。

(4)利用が認められた場合、申請書に利用許可印を押印し、そのコピーを返却いたします。

(5)当校が指定する日時(利用日の2週間前)までに、利用料金を指定の口座へお振込みください。


■申込先

一般社団法人 新潟アウトドア企画

FAX:0255-78-7913 E-mail:info@nop.or.jp


■その他

当施設の有効利用を妨げるような手続きをとられた場合、その後の利用をお断りする場合があります。

【利用規約】


■利用者の禁止事項

次に掲げる事項に該当するときは、施設の利用を許可しません。または、利用の許可を取り消します。利用取り消しなどの措置が取られたことによる主催者の経済的損失に関しては、保証できません。

(1)公の秩序を乱し、善良な風俗を害するおそれがあるとき

当校は教育施設ですので、服装や態度についてご配慮ください。上半身裸など相応しくない場合は、ご利用いただけません。

(2)営利を目的に利用するとき

(3)当施設内および周辺での販売行為

(4)施設または付属設備を損傷するおそれがあるとき

(5)消防法等の法令に抵触するとき

当施設内は禁煙です。喫煙は、指定の場所をご利用ください。

(6)施設内での飲食(水分補給は可能)

(7)アルコール類の持ち込みおよび飲用

(8)指定する駐車場以外での駐車

(9)当施設周辺および駐車場でのテント泊または車中泊

(10)当校職員または施設担当者の許可なく全日本ウィンタースポーツ専門学校、国際自然環境アウトドア専門学校の敷地内への立ち入ること

(11)この利用案内に記された許可条件や利用規約に違反し、当校職員または施設担当者の指示に従わないとき

(12)不正な手段により利用の許可を受けたとき

(13)施設を申込時の利用目的以外で利用することが判明したとき

(14)他の利用者に迷惑をかける、または迷惑をかけるおそれがあるとき

(15)施設運営管理上、支障があるとき

(16)イベントの目的・内容などが本施設利用の目的にそぐわないとき

(17)その他、当校が利用を不適当と認めるとき


■利用者の遵守事項

利用に際しては関連法令に従い、下記事項を遵守してください。

(1)本利用案内に記された許可条件や利用規約に従って利用してください。

(2)代表者の方は利用者全員に対し、必ず利用規約の説明を行ってください。

(3)来場者の整理・案内誘導、盗難・事故防止等は、利用団体の責任によって確実に行ってください。

(4)当施設内のドリームジャンプとバタフライボウルは、ヘルメット・プロテクター(肘・膝)を着用の上、ご利用ください。

(5)事故防止には万全を期してください。なお施設利用中(準備から撤去まで)に事故が発生した場合には、利用団体の責任において対応してください。救急車が必要な場合には、当校職員または施設担当者にお知らせください。

(6)使用終了後は速やかに施設を原状に復し、施設担当者の点検を受けるとともに、その指示に従ってください。

(7)施設の管理運営上必要があるときは、利用中であっても、予告なく当校職員・施設担当者が施設内へ立ち入る場合がありますので、ご了承ください。


■利用者の注意事項

(1)施設利用中の事故において、当校は一切の責任を負いません。自己責任においてご対応ください。

(2)当施設にトイレはございません。隣接するコンビニYショップのトイレをご利用ください。

(3)当施設にゴミ箱は設置しておりません。ゴミは各自でお持ち帰りください。


■損害賠償および免責

(1)施設内外の建造物・設備・備品を汚損・毀損・紛失した場合は、速やかに施設担当者へご連絡ください。利用者およびその関係者・イベントへの来場者に起因する損害については、利用団体がその賠償の責任を負うものとします。

(2)施設利用中(準備から撤去まで)に施設内において生じた、利用者および関係者・イベントへの来場者の所有物の盗難、展示物の盗難・破損事故等において、当校は一切の責任を負いません。

(3)イベントの開催に伴い、利用者は必要となる傷害保険等に加入してください。



JW-PARKへのアクセス

このページを友達に教える