アーカイブ

jwsc動画
JW-park

雪上授業4日目、新入生にインタビュー

金曜日からはじまった雪上授業

悪天候によりスキー場のゴンドラがストップして1日お休みになりましたので、今日で4日目が終了しました!

奮闘中の1年生2人に帰ってきたところをインタビュー♪

 

スキー専攻科3年制1年生 大河原悠吾さん

 


スノーボード専攻科2年制1年 谷村奈巳さん

就職活動真っ只中!面接練習

昨日に続き、今日も赤倉観光リゾートスキー場で練習です!

16時ころ戻ってきましたが、片付けや着替えをひととおり終えた後、

小野沢先生とスノーボード専攻科3年生の片岡航くん(神奈川県・二宮高校出身)は、面接練習をしていました!

実は一昨日も練習をし、今日はそれをふまえ再び模擬面接。気合が入ります!

 

JWSCでは早くから面談を重ね、一人一人の希望や特性にあわせて就職サポートを行っています!

本日の授業

今日は、朝から雨と風です。

4月は「赤倉観光リゾートスキー場」を中心に雪上授業をしていますが…。

残念ながら、ゴンドラリフトが運転見合わせのため、ゲレンデでの授業は断念。

午前中だけ、学校で授業になりました。

そうですねぇ。天候不順でゲレンデにあがらないことは年に数回。あがって戻ってくることも含めて…。

今日が今年初のその日になりました 😥

そんな本日のスノーボード専攻科の様子はコチラです

雪上授業スタート!

今日は、朝から雨と霧の妙高。気温は高いのですが、なんともパッとしない天気です。

そんな中、本日より『雪上授業』がスタートです

JWSCのある妙高は、豪雪地帯と知られた土地。4月下旬まではスキー場がオープンしています。
なので、4月もスキー場での雪上授業ができます。

3月中旬には、シーズンの滑り納めをする方も多いはず。
でも、JWSCは雪がある以上、滑り続けるのです!(ちょっと大げさでしょうか…)

そして早速、スキー専攻科の雪上授業の様子が届きました。
新入生も進級生も、来シーズンの目標づくりの期間となります。
雪質が良くないかもしれないので、ケガはしないように気をつけて欲しいものです。

ガスってますね…

入学式♬

本日、4月4日(火)は平成29年度の入学式でした!

今年は、ギネスにも登録されたイルミネーションで有名な『アパホテル&リゾート上越妙高』で開催しました。
まだ、4月なので残念ながらイルミネーションは見ること無理でしたが…。

入学式・卒業式は姉妹校の「国際自然環境アウトドア専門学校」と合同で開催します。

新入生みんなが、ちょっと緊張しておりましたが、昨日の入寮オリエンテーションや会場までの移動で少しは、交流が図れたようで、笑顔も時折見ることが出来ました。

今年の新入生はすべて東日本出身者。雪国育ちが多い年となりました。

来賓の方々や校長先生、在校生からお祝いの言葉を頂き、気持ちを新たにした一日だったと思います。
みんな、それぞれの目標に向かって、前進あるのみ!!
頑張れ~!

アパホテル&リゾート上越妙高:周辺にはまだ結構な雪の量が残っています。学校から車で約10分なのに…

入学式の様子です

新入生代表挨拶は スノーボード専攻科 羽中田憲佑さん

みんなが仲間で、みんながライバル!切磋琢磨していこう!!

随時、新入生を紹介していきます!お楽しみに 😛

新たな春

 

新たな春が近づいているJWSC。
今朝の妙高エリアはふわふわのぼたん雪が降り続いて、
すっかり白銀の世界でした。

「もう雪も終わりかと思っていたのに~」
なんて、小言を言いながら車の雪下ろしをしている人も
多かったのではないでしょうか😊
雪国に住む人々にとっては、宿命の朝の雪下ろしTIMEです⚡

 

 

 

さて、卒業式も終了し、寂しい気持ちも後を引きつつ、
在校生たちは今日も雪上トレーニングに向かいました。
今シーズン雪の上で滑れる期間は、あと2ヶ月を切っています。

 

卒業生が口をそろえて言っていました。
「入学からの3年間ないし2年間は
ビックリするほど短く感じる!」
という事。

毎日が急ぎ足で過ぎていく中で、
やりたい事、やらなければならない事が
学生達にはたくさんあります。

限られた時間をいかに自分で考え
行動できるかが全員の課題となっています。

 

未来の理想の自分は
今の自分が創って行くしかないけれど、
JWSCのみんなには
もし壁にぶつかったときや苦しいときは
頼もしいコーチや先生・仲間がついてる!

夢に向かって前進していこう🌸

 

 

▼卒業生のインタビュー動画、配信中です
未来のJWSC生へのメッセージもあります♫

 

JWSC専門部卒業式

 

ここ数日 小雪だった妙高エリアですが、
今朝からは大粒の雪が降り続いていました。

本日はJWSCと、校舎がお隣のi-nacとの合同卒業式。

例年と同じく、別れを惜しむかのような
名残雪に見舞われました。

 

本日卒業するのは、3年生、2年生
併せて計7名のスノーボード専攻科の学生達です。

 

 

~卒業式の様子~

 

▼卒業生代表 3年生 水口結貴さん

 

▼卒業生代表 2年生 安田翔くん

 

▼在校生代表 1年生 小澤拓実くん

 

長いようで、あっという間の学校生活。
JWSCで過ごした時間の中で、色々な経験を通じて
逞しく成長した学生達です。

想い出の中には悔しい出来事や、
悩みもあったことと思います。
しかしそんな体験を上回る
「スノーボードが好き」という気持ち
だからこそ感じられる喜びを
仲間と共有できたことは、
きっと一生分の財産になることでしょう。

みんな本当に卒業おめでとう!
卒業後も活躍を期待しています

 

 

 

 

式のあとは美味しい料理を囲んで、卒業パーティ。
想い出を語り合いました
寂しくなりますね~ 😥

 

校舎からお伝えします。

 

大会報告でにぎわう最近のブログですが
たまにはこんな記事も

本日の妙高JWSC校舎から
冬の様子をお伝えします。

 

校舎前の様子です。
重機がどーんと豪快に
雪山の上に鎮座しています。
雪国では珍しくない光景?

 

今年の冬は晴れ間が多い妙高エリアです。
きりっとした冬の空気に、
きらきら輝く太陽
すがすがしい気持ちにさせてくれますね。

 

 

 

晴れ間が続いて
雪が溶けると見れるのが、
このながーーーいツララ!
学生寮の屋根に沢山
ぶら下がっているのを見ることが出来ます。

学生のみんな、
刺さらない様に気を付けてね。

スノーボード専攻科のスケジュール!

 

この時期はひっそりと静かな校内・・・
学生達は雪上授業に、大会に、合宿にと大忙しです

 

スノーボード専攻科のスロープスタイル班は、
1月31日から猫魔スキー場で練習を行い、
現在は大会の行われる南郷スキー場へ来ております!
朝は雨が降っていましたが、練習スタートして30分程で、
大粒の湿雪、ガスにより視界が悪い天気でした。

 

大会まで残り1日!
初戦は2月8日のslopeのプロ戦!
頑張って来ます!!

 

明日からは2月5日まで高鷲の大会に出ていた、
パイプ班、フリースタイル班が合流します!

南郷スキー場はパイプがとても綺麗でした!
パイプの大会も期待したいですね

 

大会結果などはまたブログで紹介させて頂きます!!

学校周辺は雨

 

ウィンタースポーツは天候に左右されるスポーツ・・・

本日は朝から、学校周辺は雨と湿雪に見舞われました。

そんな中でも雪上授業に向かった学生達です。

明日から天気が回復してくれることを願います!

 

 

思い通りにいかない時こそ、

出来ることに一生懸命取り組んで行きましょう

 

 

次回のイベントは

2月18日(土)

東京・大阪学校説明会です。

「妙高までは遠い・・・」

そんな方は、まずは最寄りの会場で

学校説明会に参加してみてください!