アーカイブ

jwsc動画
JW-park

にいがた妙高はね馬国体イベント事業 スノーボード競技会 ハーフパイプ結果!

2018年3月4日(日)に行われました

にいがた妙高はね馬国体イベント事業 スノーボード競技会 ハーフパイプ種目

成年A組においてスノーボード専攻科2年佐藤歩くんが優勝いたしました!

おめでとうございます!

当日は快晴の中、気温も高くパイプコンディションはあまり良くありませんでした。

片方の壁(レギュラーバックサイド)は少し穴も開いており、全選手レギュラーバックサイドはトリックを落とし、フロントサイドに力を入れてきている中、佐藤くんは高さを意識し、1本目F720→CAB720を打ち、2本目はF900を打ち、1本目に満足せず果敢に攻めてました!

スノーボード専攻科2年 佐藤歩君

今シーズンベースを固め、高さと低回転の安定性が増してきたスノーボード専攻科1年齋藤祐甫君

野球部だった齋藤くんはハーフパイプ含め本格的に始めたのは今年に入ってからです!

国体ではF540を決めていました!ナイスTRY!!

表彰式の様子

2位は昨年度卒業した平尾くん!現在はハーフパイプを作るディガーとして活躍しています!

平尾くんもおめでとうございます!

 

残すところ先日延期となりました

■第36回全日本スノーボード選手権大会 スロープスタイル 3月22日

(女子予選→女子決勝)、男子セミファイナル→ファイナル)

■ハーフパイプの唯一のプロ戦(高鷲) 3月19日

 

上記2戦となりました。

新年度に近づいていますが、17-18seasonはまだ終わっていません!

頑張りましょうー☆